Kazuyo YAMAMOTO
Kikiman
人間は弱い。そして移り気であると思う。いつも足りない何かを探しつづけ、完全に満足することはない。人々が無意識にとっている行動を集め、何かを犠牲にして満足できうる何かを探し続ける人間を大げさに図にしました。このwarningシリーズでは図柄の後ろにうっすらと色が見える仕掛けをし、その色は光が足りないと人間達の心の変化のように消えてしまう弱いものでもあります。